2014年12月31日

2014年は、公私共に本当にいろんなことが起き、次から次へと目まぐるしく日々が過ぎて行った年でした。12月2日にフェルデンクライス プラクティショナー トレーニング コースを卒業して怒涛の12月が終わります。12月31日を迎えてまだまだいろいろとやり残している事がいっぱいあるのですが、こうして穏やかにブログを書いていられるのもフェルデンクライスの恩恵だと感じています。何はともあれ、フェルデンクライスを卒業してFIパ...