骨から考えるピラティスの神髄!「 RULE OF THE BONES 」

2019年06月04日
フレッチャーピラティス
やっと出版されました❣️

第1世代 ピラティス・エルダー ブルース・キング著

「 RULE OF THE BONES 」




私の師匠、川名昌代 先生 翻訳です。

第1世代ピラティス・エルダーは、6名

私が資格として学んだ ロン・フレッチャー

ロマーナ・クリザノウスカ

イブ・ジェントリー

カローラ・トリエー、

キャシー・グラント

そして ブルース・キングです。

長年ピラティス夫妻のスタジオの隣の部屋に住み、体に良い動き方、健康に良い運動方法を学んだキングが著した唯一のエクササイズの本です。

ピラティスを理解するには大変、シンプルに分かり易く書かれています❣️

ピラティスと書いてますが、私はもっと広い範囲で全ての方に上手な身体の使い方として知ってほしいと思います❣️


本書 帯には、

立ち方、歩き方、座り方、日常の体の使い方が見た目を変える。
骨から考えるピラティスの神髄!

書かれていており

エクササイズ本編に加え、ブルース・キングの人物紹介として年表、巻末には彼に5年間ピラティスを習った経験を持つピラティス・エルダー、メアリー・ボーエンのインタビューもあり、当時のピラティス事情も伺えます。

本編のエクササイズ(立ち方、歩き方、座り方、日常の身体の使い方)は、私がフレッチャーピラティス、フレッチャーワーク、フェルデンクライス で学び、感じた事を「大丈夫!今までのように学び伝えていって良いのだ」と後押ししてくれてる内容でした❗️❗️

https://www.amazon.co.jp/RULE-BONES-ルール・オブ・ザ・ボーンズ-骨から考えるピラティス-ブルース/dp/4908493324 より
[著者]
ブルース・キング(Bruce King)
1925年、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。ダンサー、振付師、文筆家、教育者、ピラティス教師。カリフォルニア大学バークレー校卒業、ニューヨーク大学で修士号取得。
ピラティス・メソッドの創始者とその妻のジョセフ・ピラティスとクラーラーピラティスに直接学んだピラティス・エルダーの一人。ダンスのリハーサル中の膝の怪我のためにピラティス氏のスタジオに通い始める。
ハンヤ・ホルム・スクール、マース・カニンガム・スタジオでモダン・ダンスをメトロポリタン・オペラ・バレエ・スクールでクラッシック・バレエを学ぶ。マース・カニンガム・ダンス・カンパニーなどに所属後、独自のダンスを追求しカンパニーを設立。アデルフィ大学、アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマチック・アーツで指導。アーティスト・イン・レジデンスとして多数の大学で指導。
1993年、67歳で亡くなるまで自身のアパート兼スタジオでピラティスのプライベート・セッションを行うほか、各地でワークショップを行った。
著作に「クリエイティブ・ダンス:エクスペリエンス・フォー・ラーニング」、「メソッド・アンド・マテリアルズ・フォー・モダン・ダンス ティーチャーズ・マニュアル」などがある。

川名/昌代
1968年、千葉県生まれ。ピラティス・インストラクター。「Pilates Body Contrology Studio」主宰。1997年、けがのリハビリテーションのため医師の勧めでピラティスを始める。2000年よりニューヨークでジョセフ・ピラティスの弟子の一人、ロマーナ・クリザノウスカに師事し、2001年にインストラクターの資格を取得。2004年、同じくピラティスの弟子の一人であるロン・フレッチャーに師事。2006年、アリゾナ州公認スクール「ロン・フレッチャー・プログラム・オブ・スタディ」より指導資格認定を受ける。2008年~2017年、同プログラムにおけるファカルティとして指導者育成セミナー等で指導(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)H

HPのおすすめ本にも載せてあります。


msflow
Posted by msflow
斉藤 真弓です。

札幌で、フレッチャーピラティス、
フェルデンクライス、ジャイロキネシス
専門スタジオM's Flowを開いています。

2012年12月より、フェルデンクライスATMレッスンを開始、2014年12月より、
フェルデンクライスFI(プライベートレッスン)を開始しております。